部屋&場所別リフォーム費用の相場まるわかり一覧表【2018年版】

部屋&場所別リフォーム費用の相場まるわかり一覧表【2018年版】
リフォームの費用相場を一覧表で紹介しています。リビングやダイニング、キッチン、お風呂やトイレなどの水回り環境、玄関や屋根といった外装など、部屋別・場所別に実例を元に相場を紹介。費用の支払い方などお金にまつわる注意点も解説します。
マンションや一戸建ての住宅リフォーム。
一言に「リフォーム」といっても、キッチンやトイレ、お風呂などの部分的なリフォームや、間取りの変更も伴う大規模なフルリフォームなど人によって様々です。

老朽化した家屋の修繕や、バリアフリー化、あるいは中古マンションのリノベーションを検討中の方もいるかもしれませんね。

そんなリフォームには、定価というものがありません。
リフォームの費用は見積もりで出てくる金額を、自分たちで判断することになります。

そこで気になるのがリフォーム費用の相場
ここでは、過去の事例をもとに、よくあるリフォームの種類別の目安をご紹介します。

リビングやダイニング、キッチン、お風呂やトイレなどの水回り環境、玄関や屋根といった外装など、それぞれの費用相場をチェックしておきましょう。

リフォームやリノベーションの予算を検討するにあたって、参考にしてみてください。


目次


1. 部屋・場所別リフォーム費用の相場
 1-1. リビング・ダイニング
 1-2. キッチン
 1-3. 浴室・洗面・トイレ
 1-4. 玄関・屋根
2. お金にまつわるリフォームの注意点
 2-1. リフォーム費用の支払い方法について
 2-2. 工事日数の目安



1. 部屋・場所別リフォーム費用の相場


1-1. リビング・ダイニング


リビング・ダイニングエリアのリフォームで多いのが、壁や床、天井といった部分の改装です。
これらの費用は、1㎡あたりの材料・工事費x広さ+諸経費(塗料・部品など)で計算されることが多いです。

以下に具体的なリフォーム内容と面積、費用を記載しています。

・壁の張り替え
 クロスの場合:20㎡で4万7000円〜
 塗り壁の場合:20㎡で6万7000円〜
・天井
 張り替え:10㎡で2万5000円〜
 塗り替え:10㎡で3万円〜
・床の張り替え
 木質・タイル;10㎡で2万5000円〜
 カーペット張り替え:10㎡で3万2000円〜
 畳の張り替え:6畳で6万3000円〜
・収納棚の取り付け:1万3000円〜
・照明の取り付け:4万8000円〜
 (分電盤設置などの付帯工事費を含む)
・床暖房の取り付け
 1㎡の材料費:1万2000円〜
 1㎡の工事費:1万円〜

事例:和室を取って広いリビングにした


費用:約85万円
工期:約1週間

6畳の和室をなくして、全体で15畳強のリビングダイニングにリフォーム。
和室部分の畳を撤去し、床の下地をならして、天井下地も組み直しています。
仕上げは直張りのフローリング。
壁と天井のクロスはLDK全面分を含んだ費用です。

事例:壁クロスの張り替えた


費用:約65万円
工期:約4日

ユニットバスと収納の内側を除く、すべての壁面を普及品のビニールクロスに張り替えました。
ソフト幅木を使用し、下地調整は既存の状態により別途かかることもあります。

事例:カーペットをフローリングに変更


費用:約90万円
工期:約1週間

ユニットバス・洗面・トイレと収納の内側を除く、全ての床を、遮音性能L-45の普及タイプのフローリングにした場合

1-2. キッチン


設備のリフォームが多いキッチン。
器具の価格により幅が出るのが特徴です。
取り付けに伴う付帯工事(配線・配管)費用もチェックしておきましょう。

・レンジフード・換気扇の取り付け
 材料・工事費2万円+付帯工事:4万5000円〜
・卓上コンロの取り付け
 材料・工事費6万円+付帯工事:8万5000円〜
・ビルトインコンロの取り替え・修理
 取り替え:23万8000円〜
 修理:6000円+部品代
・オーブンレンジの取り替え:16万円〜
・シンクの取り替え:9万円〜
・システムキッチン:28万円〜

事例:位置を変えずにシステムキッチンを取り付けた


費用:約100万円
工期:4〜5日

定価58万円、間口2550mm・I型の標準的なキッチンを交換した事例。
既存の前面壁タイルはキッチンパネルに。
壁・天井のクロスの補修含みます。
フローリングは既存のまま。

事例:壁付けキッチンを対面式に


費用:約150万円
工期:約1週間

配管の移動に伴って、壁や天井の工事が発生。
定価76万600円、間口2400mm。
I型キッチンと超薄型レンジフードの設置、キッチン13㎡の内装費用を含みます。

事例:IHヒーターに交換


費用:約30万円
工期:1日

ガスコンロを電気IHクッキングヒーター(定価20万円程度)に交換。
200Vの専用電源を追加する電気工事が必要です。
事前にマンションの電気容量を確認しておきましょう。

事例:食器洗浄乾燥機を追加


費用:約30万円
工期:1日

定価15万円ほどの食器洗浄乾燥機を設置。
100Vの専用電源が必要になります。
分電盤に空き回路がないと、分電盤への距離により電気工事費に差が生じてくるので要注意。

参考記事:使い勝手のよいお洒落なキッチンにリフォームするための注意点まとめ

1-3. 浴室・洗面・トイレ


設備の老朽化の度合いから、リフォーム時期を見極めるのがポイント。
5年が修理、10年が取り替えの目安です。

水まわり・ガスなどの付帯工事費込みでの、参考価格です。

・浴槽の取り替え:11万円〜
・浴室暖房乾燥機の取り付け:16万5000円〜
・給湯器・ボイラーの取り替え:4万5000円〜
・洗面化粧台の取り付け:9万5000円〜
・洗濯機パンの取り付け:6万1000円〜
・便器の取り付け:10万円〜
・和式から洋式トイレへの取り替え:11万円〜
・温水洗浄便座の取り付け:5万2000円〜
・トイレ内手洗い器の取り付け
 壁掛けタイプ:8万7000円〜
 埋め込み・自動水洗タイプ:19万5000円〜

事例:ユニットバスの取り替え


費用:約110万円
工期:約4〜5日

1116サイズ(1100x1600mm)、約62万円のユニットバスを入れた場合。
洗面室のクロス張り替えまで含みます。
クッションフロアの張り替え・塗り替えは別途。
工期中1〜2日は浴室が使えなくなります。

事例:浴室サニタリーをトータルに一新


費用:約230万円
工期:約10〜14日

壁の位置を動かし、ユニットバスは1418サイズ(1400x1800mm)、約71万円に交換。
約18万円の洗面化粧台、約11万円の便器を含みます。
給湯器は既存のまま。

事例:洗面台の交換


費用:約22万円
工期:1日

幅80cmの洗面化粧台(定価12万円)の場合、施工費を含めて目安は22万円。
配管のつなぎ位置を変える場合はコストアップになります。
工期は1日。

1-4. 玄関・屋根


玄関はその家の第一印象となる場所。
イメージを明確にしてリフォームすることが大切です。

屋根・外壁のリフォームは、内装と同様、1㎡あたりの価格から換算されます。
大まかに見積もると、以下のようなイメージ。

・玄関タイルの張り替え:7000円〜/1㎡
・玄関収納の取り付け:2万5000円〜
・ドアの取り替え:5万円〜
・屋根の葺き替え:17万円〜/50㎡
・ペンキ塗り替え:8万円〜/50㎡
・瓦の修理:1万3000円〜/10枚
・外装の塗り替え:33万円〜/200㎡
・雨どいの取り付け:5万2000円〜/20m


2. お金にまつわるリフォームの注意点


2-1. リフォーム費用の支払い方法について


リフォームの代金は、2〜3回に分割して払うのが一般的です。
着手金として契約時に10〜20%を支払い、残りは工事中・完了時の2回に半額ずつ支払うのがポピュラーな方法。

最後の支払いは、必ず工事の完了後になるよう注意が必要です。

支払い回数やタイミングが不満なら変更を求めましょう。
また、工事を依頼しなくても、詳細な見積もりや設計プランニングは有料とする会社もあるので要注意。
見積もり時に確認しましょう。

2-2. 工事日数の目安


リフォームの場合、各部分の改装にはそれほど時間がかかりません。
しかし家全体の改装や大掛かりな増改築となると、数ヶ月かかります。
工程表をもらって、工事の流れをつかんでおきましょう。

・玄関:1〜3日
・トイレ:約1週間(トイレ自体は1日で使えるようになる)
・キッチン:約1週間
・内装;約1〜2週間
・屋根:約1週間

こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
26

TOP